旦那が出張中のエッチな出来事

2019年5月29日

旦那が出張中のエッチな出来事

旦那が出張中に浮気をしました。

女の一生のうち性を楽しめる時間はそんなに長くありません。

私という価値を私の人生で最大限に引き出して満足することが私の人生にとって正しいことだと思います。

なので浮気をして記録しておくことにしたんです。

相手は出会い系サイトで知り合った35歳の男性です。

結婚して4年も経つと夫婦生活も落ち着き、単調な毎日が続いていました。

夜の方もめっきり回数が減り、より淡泊に。

私という価値が、私の人生がくすんでしまっていくように感じたんです。

女性の若さの価値はすぐに失われる

そんな悶々とした日々に嫌気がさしていた時、週刊誌に載っていた、人妻スイートコミュニティというサイトにアクセスしてみたんです。

正直、最初は相手は誰でも良かった。

ただ刺激が欲しかっただけ・・・なので一番最初にメールをくれた方とやりとりしました。

メールの内容はほとんど旦那の愚痴だったのですが彼は親身になって聞いてくれました。

私はそんな優しい彼に徐々に惹かれていきました。

私の失われていく価値を優しく受け止めてくれている、そんな気分になれたんです。

激しく燃えるきっかけは旦那の出張

激しく燃えるきっかけは旦那の出張

そんな中、旦那が地方への出張で1週間家を出ることになったのです。

彼に溺れていた私は思いきって彼を自宅へ誘いました。

お互い期待してたことは同じ。

私たちは家で会うなりすぐに求め合いました。

いつもは旦那と寝ているベッドで他の男性と今から交じり合うというシチュエーションに罪悪感を感じながらも興奮しました。

彼は私は抱きしめると、髪の毛を優しく撫でてゆっくりと唇を重ねてきました。

そしてそのままソファーへ押し倒し、濃厚なキス。

ねっとりと唇が絡み合う。

「本当にいいんだよね?」という彼の問いに私が静かにうなずきます。

すると彼は自分のシャツのボタンを外し始めました。

そして再びキスをしながら私の服と下着を脱がせていきました。

2人全裸になると、彼は私の体の隅々まで舌を這わせてきました。

ゾクゾクと快感が体中に伝わってすぐにあそこはヌレてしまいました。

クリトリスを舐められると期待以上の快感に「アンッ!アンアン!!」と腰を浮かせて喘ぎました。

細かく舌先で転がしてくる彼のテクに私はものの数分でイカされてしまいました。

不倫なしでは生きられない身体に

不倫なしでは生きられない身体に

クリでイッてしまってぐったりしているのも束の間、今度は指が入ってきました。

勢い良く2本で出し入れされると、自分でも驚くほどピチャピチャとイヤらしい音をたてながら大量の潮を吹いてしまいました。

こんなに体に現れるほど気持ちよさを感じたのは初めてで、頭の中は真っ白という感じでした。

そしてボーッとしているうち、ついに彼のモノが私の中に入ってきました。

旦那とは違う太くて硬いオチンチンがズンズンと子宮の奥まで押し込まれてきます。

「アアーン!・・ン、イィ、アンアン、ウン・・ンン、アンアンアァン!!!」クッションを握りしめながら悶える私。

彼は私の胸を激しく揉みしだきながらさらに激しく突いてきました。

正常位で覆いかぶさるような状態だったため、より強い刺激になって快感の波に私自身がついていけなくなりそうでした。

「ああ!イクよ!!」

「いっぱい出してぇ!」

彼は硬いのを抜くと私のお腹に勢い良く白い液体を出しました。

そしてまた抱きしめて優しくキスをしてくれました。

お互いに時間は余っている身の上だったので、それから旦那が帰ってくるまでの間、私たちは毎日セックス三昧でした。

旦那が帰ってくる頃には私はもう不倫なしでは生きられないと思うようになっていました・・・。